アフターコロナにおける事業機会発見ワークショップのご紹介

今回の新型コロナウイルスがもたらす人や企業の「変化」と、それらに起因する様々な社会の「変容」と「課題」への気づきを基に、アフターコロナを見据えた既存戦略の見直しと新たな事業開発の重要性が高まっています。

そこで、弊社ではアフターコロナの世界とそこに見え隠れするリスクとオポチュニティを描き出すため、弊社の独自プログラム「Futuring™」を活用したブレーンストーミングを中心とする事業機会発見ワークショップを実施いたします。

「Futuring™」では、米国シリコンバレーの精神と謳われるスタンフォード研究所系コンサルティングファーム出身の弊社上級コンサルタントのリードのもと、
・コロナショックに関する”世の中の「俯瞰」”
・ 社会の変容からひも解く「変化」の視点抽出
・変化がもたらす課題と機会のアイディエーション
・重要テーマ合意形成と認識の共有
・御社にとっての優先課題や調査領域の設定

などを主な視点とし、ビフォア/アフターコロナがもたらすパラダイムシフトとニューノーマル(新常態)時代における、最適かつ持続可能な新規事業機会の発見を目指します。

リモートでのワークショップ

当ワークショップは、現下コロナ禍のワークスタイルを反映し、通常の対面式のほか、ご要望に応じて最新のオンラインホワイトボードツールやオンライン会議ツールを活用したリモート形式での開催もご用意しております。

【申し込み・問い合わせ】

また、今回のワークショップに関しては、抽選にて無料でご招待させていただく可能性があります。

参加枠が限られてございますので、お早めにお申し込み下さい。

お申し込みはこちら

【サービス資料】

ご興味ある方は、以下のURLをクリックしてください。  

資料のダウンロードはこちら

  【問い合わせ】

本サービス及び他のご支援内容に関するお問い合わせは、下記にて承ります。

TEL:03ー6860ー4848

mail: consultingteam@qolony.co.jp

弊社の概要資料ダウンロードはこちら

トップ